3月 19

過密スケジュールの1日

3月18日。10時半からがん対策条例ワーキンググループ。

11時から昼をはさんで2時半まで環境厚生委員会。付託案件2件と特定付託案件5件の質問をしました。

3時から5時半まで東日本災害対策特別委員会が行われ、日本共産党から松田議員が質問。この会議をもって解散となりました。今後は新しくできる組織で対応されることになります。

6時からは委員会の懇親会が行われ、関係職員の中で退職される方への感謝と送別も併せて行われました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA