6月 17

核燃だまっちゃおられん津軽の会市民講座

6月17日核燃だまっちゃおられん津軽の会で市民講座と総会が行われました。

市民講座は、元朝日新聞下北支局長の隈元信一氏を講師に、青森県下北地域に
原子力船むつが来ることに至った経緯や放射能漏れを起こした際のメディアの果たした役割などについて、ご自身の2012年に連載した「原発とメディア」をもとに、話されました。

その後総会が行われ、1年間の総括と2017年度の方針を決めました。

ホームページを更新しているのでみんなで見ましょうと確認しあいました。

私は、総会開会の挨拶をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA