9月 18

全障研学習会

全障研弘前サークルで行われた学習会に参加。

講師は夫安藤房治が行いました。

5月に出版した「青森県障害児教育史」の内容を紹介しました。

武士の時代にさかのぼって今日までの教育の歴史、そしてその中で障害児がどのような変遷を経て全員就学の時代をむかえられたのか、とても興味深く聞くことが出きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA