12月 18

津軽食と健康を守る連絡会学習会

12月16日2017年津軽地区食健連学習と交流会が行われました。

今回は県獣医師会会長山ノ内氏による「疑惑の加計学園問題について」の講演が行われました。獣医師の専門大学が認可されたが、ぬいぐるみで実習するような大学で力のある獣医師を養成できるのか。教授陣をかき集められても年配の人でしめられるのではないか。今養成者を増やす必要があるのであれば、現在ある養成大学の定数を少しずつ増やすのがベターだ。などの専門家としての見解が述べられました。

その他、鳥獣被害の背景などについても語られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA