7月 1

りんご黒星病に対する県への要請

6月29日日本共産党県委員会と日本共産党青森地方議員団総勢14人で県知事に対する要望書「りんご黒星病多発状況に対する緊急要望書」を農林水産部長に手渡し懇談しました。

30分という時間でしたが、最初に回答を頂きその後4名の議員からいくつか状況を含め、生産者の声を踏まえたお話をし、県の対応強化を求めました。

要望書の内容の要旨は
一 リンゴ黒星病に効果のある薬剤と防除方法の開発を確立させること。
一 リンゴ研究機関の人材を増やし万全な体制を構築すること。
一 防除費用の支援を進めること。
一 被害果樹、被害葉を土に埋められない場合自治体の焼却処理を可能にすること。
一 「青森県りんご黒星病及び腐乱病蔓延防止条例」にそった強力な体制を確立すること。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA