7月 28

委員会調査

2018年7月25・26日総務企画危機管理委員会の調査が三八・上北地区で行われました。

25日は十和田合同庁舎にて上北県民局の概要の説明と青い森鉄道(株)から「青い森鉄道の経営等について」の説明を伺いました。そして午後は青い森鉄道三沢駅前広場整備の状況について、はしかみハマの駅「あるでぃ~ば」の概要について視察調査しました。

写真は充電切れで写せませんでした。

26日は八戸合同庁舎で三八地域県民局の概要について説明を伺いました。その後、八戸市屋内スケート場整備の工事概要について、清水・穂積・石上特定建設工事共同企業体の現場監督の方からお話を聞いた後、現場を視察させていただきました。
来年秋のオープンめざし工事が進んでおり、第一関門と言われる屋根の骨組みの調整作業を行っているところでした。

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA