8月 29

医療的ケア児支援調査

8月29日 高橋千鶴子衆議院議員の医療的ケア児の支援についての調査に同行しました。

最初に県庁で障害福祉課より「医療的ケア児の現状と問題点」および「青森県における平成30年度医療的ケア児支援の取組」について説明を受けました。

その後、あすなろ療育福祉センターで当センターの概要説明と医療的ケア児受入の現場などの視察をさせていただきました。

次に県立中央病院の総合周産期母子医療センターにて超未熟児の赤ちゃんなどの医療現場を視察しながら、網塚先生よりセンターの子どもたちの命と向き合い乳児の死亡率を引き上げることができたが、他県に立ち遅れている医療的ケア児の支援の大切さ、特に母親の就労を確保できる条件をいかにつくるかが課題だとお話を頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA