2月 27

一般質問始まる

今日から今期最後の定例県議会一般質問が始まりました。
自民党と民主党の代表質問で、壇上からの質問を1時間半も出来るのです。
ああ・・・日本共産党会派もこの代表質問が出来るくらいの人数になりたいものだ。
知事は答弁の中で、新品種米「青天の霹靂」について語っている時うるっときている感じにみえました。そういえば、その青天の霹靂のパッケージと同じ青のネクタイを締めていました。

私と言えば議場に入っていないときは、ひたすら補正予算や提出議案の聞き取り調査をし質問の中身の検討をしていました。4時に帰る予定が5時半になりました。午後5時半から弘前で「さよなら原発金曜日行動」の日だったのですが、残念!参加がかないませんでした。
今日は天気が荒れ出し帰りの国道7号線はすごい吹雪となりました。でもつかれているだろうとはるみ事務所のスタッフの皆さんの配慮で運転手さんを付けてくれていますので大助かりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA