8月 20

委員会質問

19日商工労働エネルギー委員会での質問をしました。

P1000805

質問項目だけですが、お知らせします。
議事録は公表され次第このホームページでも見られるようにします。

問 六ケ所工業用水道事業について

(1)六ケ所工業水道事業の移管に向けた今後のスケジュールについて伺いたい。

(2)移管後の六ケ所工業用水道事業の経営の見通しについて伺いたい。

【商工労働部関係】

問1 弘前高等技術専門校の給食設備について

  • 改築前の弘前高等技術専門校に設置されていた給食設備を改築の際に設置しなかった理由と今後の設置の見込みについて伺いたい。

特に造園科や配管科には年配の方も多く通学している、若い人も年配の方も健康面に留意した安価な昼食を提供する環境が必要ではないか。職員や通学生の意見を聞くためのアンケート実施しを要望しました。

問2 離職者等再就職訓練事業について

(1)事業の概要と今年度の応募状況について伺いたい。

(2)資格取得コースの昨年度の修了実績と28年度開始のコースの応募状況について伺いたい。

再)資格を活かした就職状況は

再)周知の仕方はどうのようになっているか

問3 本県の観光振興について

(1)平成28年度の主要な夏祭りにおける観光客の入込数について伺いたい。

(2)夏祭りをはじめとする本県の魅力を、海外にどのようにPRしているのか伺いたい。

(3)海外から誘客するうえでの課題とその対応策について伺いたい。

       

【エネルギー関係】

問1 大間原子力発電所及びMOX燃料工場について

(1)大間原子力発電所の適合性審査の状況について伺いたい。

再)大間発電所における適合性審査の重要課題は何であると認識しているか。

再)活断層に関わる審査の進展状況は

(2)使用済MOX燃料の再処理の見通しについて伺いたい。

再)仮に再処理施設が出来ていない状況でも稼働されることはあるのか。その際使用済み核燃料は敷地内に保管されるということか

(3)MOX燃料工場の適合性審査の状況について伺いたい。

再)MOX燃料工場で作られるMOX燃料の行先は決まっているのか

再)MOX燃料の原料は六ヶ所再処理工場で再処理されたプルトニウムとウランということになるのか・・・再処理工場が稼働されなければMOX燃料工場の稼働はないということか

問2 電源三法交付金について

(1)電源三法交付金について、平成27年度及びこれまでの交付実績額を伺いたい。

再)太陽光発電や風力発電施設も交付対象となっているのか

再)横浜町(8億8千から12億)・佐井村(2億4千から4億7千)がふえ、六ヶ所村(31億から27億)・大間町(6億から2億)・東通村(17億から7億)が減っている理由は

(2)電源立地地域対策交付金の交付実績額と「みなし交付金制度」の内容について伺いたい。

(3)核燃料サイクル交付金の目的と交付実績額について伺いたい。

※交付対象施設(MOX燃料加工施設、使用済み燃料中間貯蔵施設、大間原発)

運転開始まで10億×3=30億

運転開始後5年間50億×3=150億

(4)核燃料サイクル交付金を充当した事業の主なものについて伺いたい。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA