3月 13

最後の委員会

3月13日午後11時から午後1時まで総務企画危機管理委員会に出席し、質問をしました。

以下のような質問をしました。

<総務部等関係>

 【付託案件】

 1 議案第21号 青森県職員定数条例の一部を改正する条例案について(人事課)

第80回国民スポーツ大会の開催に向けた今後の主な業務予定を伺いたい。

2 議案第23号 職員の育児休業等に関する条例等の一部を改正する条例案について(人事課)

特別職非常勤職員の職について、その主なものを伺いたい。
【所管事項】

1 私立高等学校に対する経常費補助について(総務学事課)

(1)私立高等学校生徒一人当たりの補助単価について伺いたい。

(2)私立高等学校生徒一人当たりの補助単価には県独自の上乗せ分が盛り込まれているのか伺いたい。

(3)私立高等学校の生徒数の直近3年間の推移について伺いたい。

 

<企画政策部関係>

【付託案件】 なし

【所管事項】

1 マイナンバーカードの普及について(情報システム課)

(1)県内におけるマイナンバーカードの交付状況について伺いたい。

(2)県内におけるマイナンバーカードの利活用の事例について伺いたい。

(3)マイナンバーカードの普及が進まない理由について、県は、どのように考えているのか伺いたい。

<危機管理関係>
【付託案件】  なし

【所管事項】

1 東通原子力発電所について(原子力安全対策課)

東北電力株式会社では、東通原子力発電所の周辺断層について、補足の調査を実施することとなったが、仮にこれらの断層が震源として考慮する活断層と評価された場合には、どのような対応がとられることとなるのか。

2 六ヶ所再処理工場について(原子力安全対策課)

六ヶ所再処理工場について、事業変更許可がなされた場合、本格操業までにどのような手順が残されているのか。また、設備・機器の再試験等は行われることとなるのか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA