11月 4

市民フォーラム

11月2日 アムネスティ・インターナショナル日本 弘前グループ設立30周年企画市民フォーラム2019で「耐え難いほど正義に反する」袴田裁判を問い直す!

という企画があり、参加してきました。共催は日本国民救援会中弘支部です。

市民会館会議室いっぱいの人が参加していました。特に若い人の参加が多く意外でした。

釈放されている袴田巖さんはいらしていませんでしたが、姉の袴田秀子さんがおいでになり83歳とは思えぬ姿で気丈に事件について、また巖さんについて話されているのが印象的でした。

ずっと支援活動をされている山崎氏、龍谷大学の福島至氏、専修大学の飯考行氏がこの事件について、語られました。

2014年再審開始決定がなされたものの、昨年6月に東京高裁が地裁決定を取消し、弁護団が特別抗告しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA