6月 6

県立美術館へ

今県立美術館で開催されている「アルウ”ァ・アアルトーもう一つの自然」を見てきました。

アルウ”ァ・アアルトはフィンランドを代表する建築家・デザイナーで、豊かに暮らすってこういうことなんだなと展示物を見て感じるところが多々ありました。

心の栄養をもらってきました。

ついでに県立美術館の常設展示も観賞してきました。

 

下の巨大絵はアレコホールに飾られているマルク・シャガールのバレエ「アレコ」の背景画です。

どれがそれかよくわからないのですが、第3幕の背景画はフィラデルフィアから2021年3月までの借り物で、展示はあと2年を切ったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA