7月 11

踏み切り調査

7月9日

吉俣洋県議の案内で、青森市の古川踏切とそのすぐ近くの第一大野踏切の調査をしました。

2か所とも勾配が激しく冬場4WDの車でも、いったん停車すると発進できなくなるほどで、ほとんどの車が停止しないでゆっくり通過するそうです。遮断機が下りたらそうはいっていられませんから大変です。

そこで対策を講じるよう建設委員会で取り上げてほしいとの要請を受け、調査しました。融雪設備を敷設するなどの要望も寄せられています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA