7月 20

青森・台北線就航レセプション

7月17日ホテル青森で青森・台北線エバー航空就航記念祝賀会が行われ、参加しました。

知事の挨拶でのはしゃぎぶりが際立っていました。それだけ念願だった周期運行ということだと思います。青森リンゴの多くの輸出先である台湾であるだけに、青森への親しみは他の国より大きいと思われます。特に冬の観光で雪のない台湾から身近な日本へのあこがれは強いようです。今回の定期就航でますます青森県民と台湾の皆さんの交流が深まることを願います。

次の写真は、主催者として挨拶される三村知事とエバー航空の孫嘉明総経理です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA